• 最新情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

基板搬送後のステージでの位置決めを正確にする必要があり、 旧画像処理では、マーク処理時間が遅く、処理能力低下による チョコ停発生の増加が原因で実施...

事例紹介


HOME事例紹介新規設備導入・改造事業(生産性向上)アライメント用画像処理装置更新

事例紹介 詳細

  • 新規設備導入・改造事業(生産性向上)

アライメント用画像処理装置更新


お客様対象設備:セル前工程設備


アライメント用画像処理装置更新

事例案件の背景


マーク処理時間が遅い事による生産性の低下

アライメント用画像処理装置更新


処理能力低によるチョコ停発生の増加

アライメント用画像処理装置更新

処理能力低による新製品対応への遅れ
部品生産中止及び修理対応終了に伴う故障時の生産ライン長期停止

アライメント用画像処理装置更新

事例案件の提案


現行メーカーであるファースト社製の画像処理装置を提案。

アライメント用画像処理装置更新


後継機種の選定により設計利点が有り設計工数等の軽減が可能。

アライメント用画像処理装置更新


PC内蔵の為 別置きPCは不要となる。
装置能力は、CPUスペックが大きく異なる事より処理速度、処理時間、繰り返し精度等の性能アップが大きく見込める。
パターン、品種登録数も大幅に増加する。(パターン400個、品種100個)

アライメント用画像処理装置更新

事例案件の設計・施工

・画像処理装置及び周辺機器の選定
・PLCソフト・ハード設計・開発
・電気設計(画像処理構成)
・機械設計(設置機器、制御BOX他)

評価・実験・テスト
お客様装置へ仮設置にて動作確認実施

準備期間
2ヶ月

工事期間
5日間

事例案件実施結果

・構成部品の更新→ライン長期停止回避
・画像処理速度→約8倍へ(8sec→1sec以内)
・画像処理起因にて発生するチョコ停→100%改善
・新製品への対応→全てへ対応可能

ご相談窓口はこちら

一覧へ戻る


業務対応地域

業務対応地域

日本全国および中国、フィリピンなどのお客様から工場生産ラインに関するご質問・ご相談を受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

バリッジの地図はこちら

現在活動中の地域

大阪、東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、滋賀、石川、兵庫、鳥取、熊本、中国(上海、昆山、蘇州、深セン、東莞)フィリピン(CLARK)

このページの先頭へ


株式会社バリッジ事例紹介新規設備導入・改造事業(生産性向上)アライメント用画像処理装置更新

〒532-0012 大阪府大阪市淀川区木川東3-2-12 [地図]