top of page

Zebra社とAVSの販売代理店契約を締結

株式会社バリッジ(本社:大阪市淀川区木川東、代表取締役社長:藤岡 丈二)は、Zebra Technologies 本社:米国)と、Adaptive Vision Sp. z o.o.(本社:ポーランド)のグラフィカルに開発できる画像処理ソフトウェアAdaptive Vision Studioの日本国内における販売代理店契約を締結しました。


プログラミング無しでアプリケーション開発が100%可能

株式会社バリッジは、半導体業界、液晶パネル業界、カーエレクトロニクスをはじめ、工業製品、住宅関連など様々な業界で、「技術領域」を組み合わせたニーズにあった提案を行ってきており、新たにプログラミング不要で簡単にマシンビジョンアプリケーションを開発できるオールインワンのソフトウェアを、お客様、システムインテグレータ企業様などに販売していく計画です。


優れたエンジニアがサポート

株式会社バリッジは、今まで多くの外観検査装置や自動組み立て機などを自社で開発しており、メカトロニクス、光学、画像処理の技術の蓄積があり、お客様に適切なご提案やアドバイスができますので、所謂販売のみのビジネスではなく、期待に応えられる技術サービスができるます。


AI(ディープラーニング)

アダプティブ・ビジョン・スタジオには、ディープラーニングのアドオンソフトウェアも揃っており、今まで難しかったアプリケーションも自動化することができるようになりました。


アダプティブ・ビジョン・スタジオの特徴

  • 開発の時間を大幅に短縮したい技術者に最適

  • プログラミングのスキル不要

  • ビジュアルな開発環境

  • 直感的に開発できる機能

  • パワフルな機能群

  • 優れた柔軟性

 





閲覧数:191回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ความคิดเห็น


ปิดการแสดงความคิดเห็น
bottom of page